2013年12月23日月曜日

大槻義彦敗れたり!UFO肯定派歴史的大勝利!!

年末恒例『ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル』で、UFO超常現象肯定派がテレビ朝日屋上へUFO大編隊を呼び寄せることに見事成功!色を失った大槻義彦は「黙れ!黙れ!」を連発するも、舌鋒鋭く切り込む山口敏太郎の前になす術もなく敗北。番組開始から苦節17年、UFO肯定派の歴史的大勝利である。

たけしの超常現象SPといえば、怪しげなUFO超常現象肯定派が、早稲田の大槻義彦教授にコテンパンに叩きのめされる番組だと思っている方も多いでしょう。韮澤潤一郎さんと大槻教授のやり取りは漫才より面白いと評判の番組でもありました。

しかし!実は3年ほど前に山口敏太郎さんがこの番組へ出演するようになってからというもの、どんどん大槻教授の旗色が悪くなり、肯定派の攻撃が厳しさを増してきています。

昨日(2013年12月22日)放送された番組では、UFOを予約できる特殊能力を持った武良ラムゥさんが、おなじみたま出版社長の韮澤潤一郎さんと協力して、番組収録中にテレビ朝日屋上へUFOを呼び寄せるという企画だったんですが、なんとコレがスタッフも驚くほどの大成功!

テレビ朝日屋上にUFO大編隊が襲来し、否定派の大竹まことまで立ち上がって興奮する緊急事態が勃発してしまいました。超常現象を実際に目の当たりにしてスタジオが騒然とする光景を、まずはYouTube動画でご覧下さい。

動かぬ証拠を手にした肯定派は、その余勢を駆って一気に大槻教授との超常現象バトルへ突入! 完全に主導権を握った肯定派が攻める!!


韮澤 今日出たUFOはね、肉眼でずっと見えてたんですよ。で、私もそれをじっと見てました。そしてまあ5分ぐらい、消えたり出たり少し揺れるんですよ。そのうちだんだんだんだん小さくなってくるんですよ。カメラはずーっとそれを追えるわけですね。それから結局、消えるまで約1時間。あの、少し揺れながら大きくなったり小さくなったりしてるわけです。だから(カメラ)レンズのゴーストだとか色修正だとかいうことはないんです。

大槻 だって俺見てないもの。知らないよ、んなもなぁ。

韮澤 だからこれ見て下さいよ。

大槻 だけどこれ、宇宙人がどこに乗ってるのコレ?

山口 我々はひと言も宇宙人が乗ってるとか、攻めて来てるとか言ってませんよ? あの物体が何か説明して下さいよ。

大槻 黙ってろ!

韮澤 こっちを見ないであっちを見て下さいよ。

大槻 黙ってろ!

韮澤 何でこっち見てるんですか!

大槻 あのね、空を、夜でも昼でもとにかくね、カメラを向けてジーッとねぇ、望遠レンズや何か向けて待ってるの。なんぼでも色んな物が映ってくるよ。

韮澤 それじゃこれは何ですか?

山口 色んな物って何ですか?

大槻 こんなもの知らないって。俺見てないんだもの。とにかく笑うだけ。

山口 何で笑うんですか?ニューヨークとか、メキシコとか、新宿とか、横浜とか、全部出てんですよ?

大槻 黙ってろ!黙ってろ!

山口 「UFO FLEET」って言ってね、こうやって世界中でみんな見てるんだ! じゃあYouTubeで検索してみなよ。英語で「UFO FLEET」だよ。世界中の人がこういう物体見てるんだよ!

大槻 だから!

山口 それをね、学者のあんたらがね!隠してるんだよ!大槻!説明しろよ!!


山口さんの指摘は見事ですね。大槻教授はまともな反論が出来ていません。おまけに態度も悪い。黙れ!黙れ!って高圧的な物言いに終始するばかりで見苦しいです。彼の態度に傲慢さを感じた視聴者も多かったのではないでしょうか。

科学には謙虚さが必要なはずなのに、およそ目の前の物事を分析しようとする態度ではありませんでした。それでも科学者かと言いたい。

個人的にはもう韮澤さんは殿堂入りでいいので、山口さんと大槻教授の一騎打ちで決着をつけるべきだと思います。大槻義彦教授を倒し、世界にはまだまだ謎があふれていることを証明する、そんな番組を来年の超常現象SPには期待したいところです。

5 件のコメント:

  1. 〇テレビ朝日屋上に風船大編隊が襲来
    X テレビ朝日屋上にUFO大編隊が襲来
    俺もあの番組を見て遂にホンモノUFOかと確信。ある種の感動さえおぼえた。
    後日真相が晒され肯定派メンツまるつぶれだよな。
    山口敏太郎氏にはアレは風船ではなくUFOだ という根拠を示してもらいたい。
    まあ100年たってもホンモノUFOはTVには出ないだろうな。
    肯定派の連中の心の中に乱舞するUFOが真実。
    それからタクシーじゃあるまいし呼んだってUFOなんて来ないよ。

    返信削除
    返信
    1. 真相はどうあれなかなか面白かったよね
      今までの退屈な予定調和より衝撃を受けたし
      実際ほんとに風船が原因かもわかってない、あくまで可能性だしね
      ということは視聴者は信じたい方を信じることができる、これこそオカルト
      の醍醐味じゃない?
      ひょっとしたら・・・はいるかもしれない、これこそロマンだと思うよ。
      ほんらいのテレビの在り方を考えさせられるいい回だった

      削除
  2. そもそもUFOは「Unidentified Flying Object(未確認飛行物体)」の略だから、正体が分からない以上は、それはUFOということになる。
    すなわち、番組収録時点では、山口氏の言っていることが正論。
    肯定派がUFOであるという根拠を示せというなら、同様に大槻教授もUFOでないという根拠を示す必要がある。それが科学者の討論というもの。
    こういった番組での大槻教授の発言を聞く限り、現時点での科学で説明のつかないものはインチキであるという考えのように聞こえる。
    現時点の科学でこの世の全ての事象が解明されているのなら分かるが、実際は解明されていない事象が多数あるのが事実。
    「自分には説明のできないものは全てインチキ」という考えは到底科学者とは呼べないし、説明のつかない事象に対しては偏見無くあらゆる可能性を考えるのが科学者であり、今後の科学の発展につながるのだと思う。
    そういった意味では、ガチガチの先入観に固められた思考しかできない大槻教授は科学者とは呼べないと思うし、科学者としての伸び代は無いでしょう。

    返信削除
  3. どうせ光の屈折とか反射じゃないの~
    それか虫とか。何らかの自然現象っぽい。
    一つ言えるのは何処で見てもピンボケの光。少なくとも宇宙船ではないわな

    返信削除
  4. 大槻教授の、俺見てないもん。が正解だと思う。
    カメラレンズにトリックを仕掛けていた可能性がある。
    タレントも肯定派もテレビ局に全員騙された。

    「屋上に行っても、肉眼で確認できない」
    これが妖しいね。カメラのレンズに何か仕込んでいたと考えるのが妥当でしょう。

    返信削除